2017年8月12日土曜日

第2回リアルチャンピオンシップ選抜大阪大会

この日はようやく迎えた主幹大会である第2回リアルチャンピオンシップ選抜大阪大会の開催日です。この大会は11月に開催される第3回リアルチャンピオンシップ本戦大会の出場権莉を争う大会です。拳実会からも20名上が参戦しましたが前大会も感じましたがとにかくレベルが高い。各道場のチャンピオンクラスが集い当道場からも入賞者が少ないぐらいでした。今大会は初中級クラスはかなり苦戦をしました。もちろん上級クラスも大苦戦。そんな中でも初中級クラスは1名が優勝しました。上級クラスは1年生、2年生、4年生は総崩れ、これは予想外でした。3年生30kg未満は同門決勝ができ上出来でした。5年生、6年生は見事優勝してくれました。当道場の大会なのですが中々入賞者が少ないのが現状です。それだけ審判団が公正に厳しくしてくれております。主催団体とかは全く関係がありません。あと課題はルールをはっきり明確化し審判団の皆さまに伝えていくことです。非常に難しいことですが良い大会になるようにしていきたいと思います。
また今大会は審判団の各団体の先生方、参加協力頂きました各道場の代表先生方、そして当道場のスタッフ、他道場のスタッフとして協力してくださった皆さまのおかげで大会を無事に終えることができました。本当に感謝です。次回はもっと良い大会になるように精進していきます。ありがとうございました。











2017年8月7日月曜日

8月6日 真正会第1回全関西空手道選手権大会

8月6日は真正会主催の第1回全関西空手道選手権大会に4名の拳士たちが挑みました。
この大会は一般部も混合する珍しい大会でした。ジュニア大会もかなりレベルが高かったです。そんな中4名は全員上級クラスにチャレンジ。まず1年女子はレイアが決勝戦で、どんどん前に進みパンチ、膝で相手選手を圧倒する組手で優勝しました。次に2年男子ソウスケは危なげなく順調に勝ち上がり決勝戦も圧倒し優勝しました。4年男子タケトは本調子ではないものの決勝まで勝ち上がることができましたが決勝は真正会絶対エース、しかし序盤に上段けりでポイントを奪われましたが打ち合いには全く引けをとらず果敢に戦いましたが序盤のポイントが響き判定負け準優勝でした。5年男子エイトローキックが冴えわたり圧倒的な内容で優勝しました。今回は全員内容の良い試合でしたので私も見ごたえある内容ばかりで良かったです。今主催の真正会の皆さまありがとうございました。



















8月5日 リアルチャンピオンシップ大阪直前の稽古

土曜日の稽古はあと6日に迫ったリアルチャンピオンシップ大阪選抜に向けて焦って稽古にくる子ども達が多かったです。普段の稽古が本当は大切ですがとにかく稽古をしないより全然マシですが今回もリアルチャンピオンシップ大阪選抜は前回同様コンパクトな大会ですがかなりの強豪選手たちが揃いました。全大会もそうでしたが主催でありながら当道場生がことごとく負けていきました。それでけハイレベルな大会になりました。この大会はタイトルをとる価値が高いことは前回出場した稽古生はわかっております。リアルチャンピオンシップは主催大会だからといって判定は甘くしてくれません。すべて他流派の審判実績の高い方々が厳しく判定し公平な判定をしてくれます。本当に当道場性には勝ってほしいみんな入賞、優勝してほしいと願うばかりです。大会まで稽古もあと少ししかできませんが悔いを残さないように稽古にはげんでもらいたいと思います。









2017年7月30日日曜日

2017 夏合宿

道場行事として年に1回の大きな行事、夏合宿を行いました。今回で4回目。今年も子ども達を追いかけまわす夏の1大イベント。年々と参加人数が増え今年は過去最高人数。貸し切りバスの乗車率が100%を超え、運搬、緊急でバスと同行するマイカーにスタッフ3名を乗せる状態でした。今回スタッフとして来てくださった4名の方には本当に感謝です。トイレ休憩時のサービスエリアでも子ども達の横断をサポート。また食事での子ども達の配膳やゲーム大会にも積極的に参加してくださり本当にファインプレーの連続でした。本当に感謝です。
合宿の内容は今年は昨年よりさらにパワーアップ!空手稽古はさておき、みんなと一体感、何事にも真剣にする事を養う?為に対大人との水鉄砲大会を実施しました。宿泊施設にも承諾、ご協力感謝です。水鉄砲大会かなり盛り上がりました。心配した天候もなんとかもってくれました。その後は自由時間、子ども達は晩御飯までの空いた時間を利用し思う存分遊びました。トランプゲームや虫取りに行く子供たちと遊び方は様々でした。
そして楽しみの晩御飯はバーベキュー。宿泊の旅館からかなり豪華にして頂きみんな大満足でした。昨年までお肉を残す子ども達が何人かいてましたが今年はお肉はほぼ残りませんでした。
バーベキューを食べ終わり待ちに待った合宿の目玉企画ビンゴゲーム大会、今年の景品は頑張りました。景品の中にはおもちゃだけではなく家電、お菓子、カブトムシ、クワガタムシと色とりどり。並べられた景品に子ども達のテンションはMAX!ゲーム大会に為に各地に走り回ってやってよかった!とこの時本当に実感できました。
希望の景品をゲットしお風呂に入り就寝。なかには興奮して寝れないのか就寝せず夜中まで10数人でゲーム大会やお話しに夢中の子ども達もいてましたが折角の夏休み、この時はうるさく言わず目をつぶることにしました。
起床し案の定、朝ごはんを食べながら眠ってしまう子ども達もいてましたが、子ども達のパワーをさすが少し30分寝たら復活、次のゲーム大会宝探しに参加、宝探しは全員に景品は行き届きませんでしたが参加することが楽しかったようです。
お昼ご飯を食べ、名残惜しい子ども達が多かったですが最後は笑顔で記念撮影。
夏休みのまた人生の思い出をまた1つ作る事ができました。母親、父親の元を離れ、いつも違う環境で知らない人と交流する、すごく大事なことです。またゲーム大会に参加することで自分で何かをやり遂げる自信もできたと思います。
また今回のような合宿ができるように私自身も頑張るように致します。
今回、景品のご協力頂きました各企業様、宿泊施設の旅館の方々、スタッフしてご協力頂いた4名の方、子ども達を送迎頂きました保護者の皆さま、ありがとうございました。